カンジダの検査に掛かる費用

カンジダの検査費用は?病院に行かずに調べる方法

カンジダの検査が自宅でできる性病検査キットの費用はいくらぐらいなのか?病院に行かずに衛生検査所やクリニックの性病検査キットで調べる方法を紹介しています。

カンジダの検査費用まとめ

陰部の検査で悩む女性
このページではカンジダの検査費用について病院で受ける場合と自宅で調べることができる検査キットについてまとめています。

カンジダの検査は男性は尿から、女性は膣分泌物から検査をします。検査結果は数日から1週間程度かかり、性別による費用面な大きな違いはありません。

性行為の後に陰部にかゆみがあったり、おりものの色がいつもと違うなど、違和感を感じている人が検査を受ける時の参考になれば幸いです。

●病院の保険と衛生検査所の検査キット

カウンセリングボードを持った女性
カンジダだけでなく性病検査をする方法は大きく分けて2種類あり、病院による検査と衛生検査所の性病検査キットを使用する方法です。

病院で受けるカンジダの検査費用は保険適用の場合で5,000円前後、保険適用がない場合は10,000円前後かかります。

衛生検査所は都道府県や市長からの認可を受けた病気の検査などをする専門の施設です。性病検査キットを使用したカンジダの検査費用は3,000円前後です。

●カンジダの検査は性病検査キットがおすすめ

人差し指を伸ばす女性
病院でカンジダの検査を受けるとなると費用が高額になりやすいことや待ち時間なども長いため労力が大変です。

性病検査キットの場合、採血や採尿は自分で行うことになりますが、10分程度で済むので費用面や時間面で優れています。

性病は1つの病気に感染していると他の病気にも感染しやすくなる特徴があるので、低価格で複数の性病検査ができるキットがおすすめです。

ふじメディカル


カンジダの性病検査キットを探している人におすすめなのが1999年設立横浜市登録の衛生検査所ふじメディカルです。

カンジダの性病検査キットは男性女性共に3,000円ほどで利用することができますが、おすすめなのは複数の性病をまとめて調べることができる検査キットです。

病院だとカンジダの検査だけで10,000円掛かることもありますが、ふじメディカルの9項目セットはカンジダを始め、HIVや梅毒など、9項目を12,000円で検査できます。

  • ●1999年設立横浜市登録の衛生検査所
  • ●カンジダの性病検査キットは3,000円ほど
  • ●複数の性病を検査できるキットが安い
  • ●9項目セットはクラミジアやHIVもチェック
  • ●12,000円で主要な性病をまとめて検査可能
  • ●検査結果は最短2日で分かるのでスピーディー
  • ●急いでいる場合は電話で検査結果確認も可能

公式サイトを見てみる↓
ふじメディカル

さくら検査研究所


さくら検査研究所は群馬県高崎市に2000年に設立された衛生検査所で、カンジダの検査費用は2,700円で利用することができます。

カンジダの性病検査だけしたい人、費用をあまりかけられないけど、検査がしたい人におすすめです。

検査キットを郵送した後はインターネット上から検査結果を見ることができるので、パソコンやスマホがあればすぐに確認することができます。

  • ●群馬県高崎市にある衛生検査所
  • ●2000年から運営されている実績
  • ●カンジダの検査費用は2,700円
  • ●費用を抑えたい人におすすめ
  • ●インターネット上から結果確認
  • ●パソコンやスマホで確認できる
  • ●プライバシーマークで個人情報保護

公式サイトを見てみる↓
さくら検査研究所

予防会


予防会はカンジダやクラミジアなど、性病の定期検査を行ってきたクリニックです。豊富な検査キットと治療までのトータルサポートを受けることができます。

検査費用は他の性病検査キットと比較するとやや費用が高めですが、予防会の郵送検査の結果を見せると医師に相談することができます。

予防会と提携しているクリニックも全国にあるので、カンジダやクラミジアの検査から治療までしっかり行いたい人におすすめです。

  • ●性病の定期検査を行ってきたクリニック
  • ●キットの種類が多く希望に合わせられる
  • ●治療までトータルサポートを受けられる
  • ●郵送検査の結果を見せることで医師に相談
  • ●提携しているクリニックも全国にある
  • ●治療までしっかり行いたい人におすすめ
  • ●郵送検査専任スタッフがアドバイス

公式サイトを見てみる↓
予防会

●病院で知り合いに合う不安

陰部のことで不安を感じる女性
カンジダの検査をする時に費用も気になりますが、病院で知り合いに会ってしまう可能性があるので注意が必要です。

男性の場合は泌尿器科、女性の場合は産婦人科など、ケガや病気で診察を受ける外科や内科とは違うので知り合いに会いたくないと思う人は多いです。

性病検査キットを使えば安い費用でカンジダの検査が自宅や外出先のトイレでもできるので、安心して調べることができます。

●費用と労力の負担軽減が大きい

微笑む女性
カンジダの検査を病院で受ける場合は診察料の他に交通費が掛かったり、待ち時間が掛かったりと忙しい人には何かと負担が大きいです。

検査方法によっては行ったその日にはカンジダに感染しているかが分からず、もう1度行く必要があることも少なくありません。

性病検査キットであれば、注文して届いたら15分ほどで検査をして郵送するだけなので、費用面でも労力の面でもおすすめです。

●厚生労働省や都道府県の認可・登録

女性医師
性病検査キットという言葉を初めて聞いた人からすると、病院に行かなくてもきちんと検査ができるのか不安がある人もいると思います。

カンジダやクラミジアなど、性病検査キットを使用して検査ができる衛生検査所は厚生労働省や都道府県に登録・認可が必要です。

検査をするのは臨床検査技師という試験に合格した国家資格を持った人でないと検査することができないので安心して受けることができます。

●カンジダは性行為をしていなくても

陰部のことで不安そうな女性
カンジダは日本人が感染しやすい病気の1つではありますが、性行為をしなくてもなってしまうことがあります。

カンジダ菌は普段から自分たちが生活してる近くにいるものなので、抵抗力が落ちている人、妊婦でなる人も少なくありません。

性行為をしてないから大丈夫というわけではないので、陰部のかゆみやおりものに違和感を感じたら早め早めの検査をしておくことが大切です。

●カンジダに感染した場合の変化

疑問を持つ女性
カンジダに感染した場合に感じる変化としては陰部のかゆみ、おりものが白くなり、チーズのような状態のものが出たりします。

感染していない時と比較すると臭いが出ると感じる人が多いので、デリケートゾーンからいつもの何か違う体臭がした場合は注意してください。

カンジダはきちんと治療すれば回復する性病なので、早めに検査をして対処するのがおすすめです。

●匿名で検査したい人にもおすすめ

手でOKサインをする女性
カンジダやクラミジアの検査を病院で受ける場合、女性は婦人科、男性なら泌尿器科で診察を受けることになります。

匿名で受ける場合は保険適用ができず、費用が高くなる自由診療となるので、予算的に厳しい人もいると思います。

性病検査キットの場合は3,000円前後の費用で購入することができ、匿名で調べることもできます。病院での待ち時間などもないのでおすすめです。

●性病検査キットならふじメディカル

丸マークを出す女性
ふじメディカルではカンジダを始め、HIVや梅毒、クラミジアなど、複数の検査項目を安い費用でまとめて調べられるメリットがあります。

病院にもよりますが、10,000円で1つの病気しか調べられないこともありますが、ふじメディカルでは12,000円で9項目調べることができます。

9項目12,000円で調べられるのは衛生検査所の中でもかなり安く設定されています。不安のある人は実績のある衛生検査所でしっかり調べましょう。

ふじメディカルのおすすめポイント

カテゴリー